写真CLUB📷

滋賀県の各地に写真撮りに行っています✨

紅葉の名所 日吉大社へ

今回は比叡山の麓にある日吉大社を訪れました。

およそ2100年前の崇神天皇七年に創祀された全国3800余の分霊社の総本宮で、この地が都の表鬼門(北東)にあたることから、都の魔除・災難除を祈る社として、また天台宗の護法神として崇敬されています。

今の季節、関西屈指の紅葉の名所としても知られています。

f:id:kenko2918:20201121001250j:plain

ここから日吉大社までの参道を『日吉馬場(ひよしばんば)』と言います。

▼この通りの紅葉を撮りました📷

f:id:kenko2918:20201120163243j:plain雲一つないとても良いお天気 !

f:id:kenko2918:20201122200403j:plain

f:id:kenko2918:20201120200047j:plain

f:id:kenko2918:20201126165341p:plain

こんなところに・・・ポツンと「あれ何?」(山の上です)

八王子山(標高381m)の急斜面に2つのお社、三宮宮(左)と牛尾宮(右)

その間にある高さ10mの岩が(金大巖・こがねのおおいわ)この神社の始まりの場所とされています。

日吉大社の中に入口があり片道約1km(約30分)かかります😆

f:id:kenko2918:20201122195830j:plain

鳥居に着きました~♬

結構な距離がありますが綺麗な紅葉を眺めながらで、あっと言う間です!

癒されますね~

f:id:kenko2918:20201118200855j:plain

『大宮橋』(重要文化財)

大宮川にかかる石橋です。二宮橋、走井橋とともに「日吉三橋(ひよしさんきょう)」と呼ばれています。

12月6日までライトアップされてます!美しいだろうな~!!

f:id:kenko2918:20201118201050j:plain

『山王鳥居』

神仏習合の信仰を表す独特な形。「合掌鳥居」とも呼ばれているんだそうです。

「へ~! これは珍しい形です」

f:id:kenko2918:20201118201352j:plain

3000本のもみじやかえでが織りなすトンネル。通称、もみじロード。

通り抜けると・・・

f:id:kenko2918:20201118201452j:plain

『神猿舎』

おさるさんは神様のお使いで「神猿(まさる)」と呼ばれ「魔が去る・何よりも勝る」として縁起の良いものとされてきました。

おさるさんが毛づくろいをしてあげていました🐵 仲良しですね💕

f:id:kenko2918:20201118201822j:plain

花手水🌺

今週のテーマは、「錦秋」

野の錦 山の錦は 絵の錦 ~正岡子規~

木の葉が舞い散り、行く秋が惜しまれるこの頃華麗な模様を織りなす錦のように色づいた楓を浮かべました。

と説明書きがありました🌼

12月6日まで開催されているようで毎週お花やデザインが代わっているそうですよ~!秋を感じます。

▼日吉大社には西本宮・東本宮がありご祭神も異なっています。

まず、西本宮から・・

f:id:kenko2918:20201118201924j:plain

『西本宮 楼門』(重要文化財)

軒下4隅に木造のおさるさんが楼門を守っています。

写真ではわかりませんね😅

f:id:kenko2918:20201118202035j:plain

『西本宮 拝殿』(国宝)

商売繁盛の神様

f:id:kenko2918:20201127095909j:plain

『西本宮 本殿』

ご祭神である大己貴神(おおなむちのかみ)は、天智天皇の代に奈良から大津への遷都が行われた時に奈良の三輪山より御霊神を迎え、国家鎮護の神として祀られました。

1586年に建てられ「日吉造(ひえづくり)」という独特の形で床下には仏事を営んだ「下殿」と呼ばれる部屋があるそうです。

▼ここから東本宮

f:id:kenko2918:20201122200508j:plain

『東本宮 楼門』

f:id:kenko2918:20201118202438j:plain
f:id:kenko2918:20201118202803j:plain

左:末社 樹下宮 拝殿

右:末社 樹下宮 本殿

ご祭神である鴨玉依姫神(かもたまよりひめのかみ)

安産の神様

f:id:kenko2918:20201120183332j:plain

『東本宮 拝殿』

f:id:kenko2918:20201127095831j:plain

『東本宮 本殿』(国宝)

ご祭神である大山咋神(おおやまくいのかみ)は古事記にも記されている比叡山の山の神様です。

家内安全の神様

f:id:kenko2918:20201122193819j:plain

『猿の霊石』

私も、後で気付いたのですが、おさるさんがしゃがみこんでいるように見えませんか? 

右上が顔になってますね🐵

振り返れば、おさるさんがお見送りをしてくれているみたいですよ (^^♪

f:id:kenko2918:20201118200709j:plain

『二宮橋』

大宮川にかかる花崗岩製の石像そり橋。日吉三橋の一つですね。

 

 

金大巖(こがねのおおいわ)や歩いて10分ほどの所にある日吉東照宮にも行ってみたかったのですが、今回は紅葉を楽しみました♬

この辺りは日吉大社以外でもどこでも撮影スポットになるほど絵になる街並みが素敵でした。

境内の至る所にでてくる神猿さん🐵! 探しながら👀参拝するのもいいですね!

 

 日吉大社への入苑協賛料 大人300円でした。

f:id:kenko2918:20201124135310p:plain

駐車場無料(11月等特定日のみ有料になることもあるそうです)
乗用車 50台
満車の場合 大宮川観光駐車場へ(無料)
私が参拝した時も駐車場を待つ車で行列になっていました。

旧竹林院でリフレクション撮影に挑戦!

今回、秋の旧竹林院を訪れました。

f:id:kenko2918:20201118173414j:plain

里坊は延暦寺の僧侶の隠居所で、現在残っているのは焼き打ち以降のもので54ヶ所ほど残っているそうです。旧竹林院もそのひとつでした。

邸内には主家の南西に約3300㎡の庭園が広がっています。

大正時代に建てられた2棟の茶室とあずまやがあり、庭園は地形を巧みに利用しながら滝組と築山を配しています。

f:id:kenko2918:20201118153357j:plain

1592年比叡山延暦寺の隠居屋敷として建立され、明治時代に資産家の手に渡り個人の別邸として使用されてきましたが現在は大津市が所有しているそうです。

 

さて、さて・・・

今回は、座卓を使ったリフレクション撮影に挑戦しました📷

風景が反射することをリフレクションと呼びます。

f:id:kenko2918:20201118154857p:plain

f:id:kenko2918:20201118154428p:plain

f:id:kenko2918:20201118153855j:plain

f:id:kenko2918:20201118215542j:plain

二階から・・。

f:id:kenko2918:20201118220358j:plain

難しい! なかなかうまくいかないですね・・・😭

f:id:kenko2918:20201118174624j:plain

この座卓がリフレクション撮影に使われています。

たたみと圧巻の景色に心が癒されます!

二階にも上がれたので撮ってみました ↓

f:id:kenko2918:20201118155146j:plain

 

お庭を散策開始

f:id:kenko2918:20201118171716j:plain

一番最初に出迎えてくれました~(^^♪

f:id:kenko2918:20201118171831j:plain

五重の石塔

f:id:kenko2918:20201118160443j:plain

f:id:kenko2918:20201119071709j:plain
f:id:kenko2918:20201118172435j:plain

大宮川の清流

清流が園内をかけめぐっています♬水が透きとおっていてすごくキレイなんです(^^♪

f:id:kenko2918:20201118160642j:plain

リフレクション撮影した主屋 🏠

f:id:kenko2918:20201119071327j:plain

あづまや

休憩・眺望などのために設けた簡素な家🏠

▼二棟の茶室

f:id:kenko2918:20201118172055j:plain

▲茶室広間(蓬莱)・・有料で利用可能なんだそうです♬

f:id:kenko2918:20201119071826j:plain

▲小間(天の川席)

この茶室は二つの出入り口を設け主人の両脇に客人が並ぶという珍しい間取りで天の川席と呼ばれています。

f:id:kenko2918:20201118172610j:plain

しだれ桜も素敵だろうな~と思いました✨

f:id:kenko2918:20201118172710j:plain

f:id:kenko2918:20201118172800j:plain

国指定名勝庭園になっています。

f:id:kenko2918:20201118172857j:plain

江戸時代では珍しい金属製の灯篭!

f:id:kenko2918:20201118173125j:plain手入れの行き届いた苔!

f:id:kenko2918:20201118174802j:plain

たくさん植えられた樹木🌳🌳🌳

f:id:kenko2918:20201118175106j:plain

部屋に入った時に見た圧巻の景色に心が躍りました!
紅葉も初期の段階でまだまだ深まりそうでした。

お庭もキレイに手入れされていてとても気持ちがよかったです。

入館料は大人330円でした。

f:id:kenko2918:20201120095014p:plain

滋賀県大津市坂本5丁目2番13号

駐車場は、普段は無料ですが繁忙期の土日だけは有料って書いてあったような・・。

乗用車12台、バス5台。

私は駐車場が心配だったので京阪電車で行きました。

f:id:kenko2918:20201120094301j:plain
f:id:kenko2918:20201118200227j:plain

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」のラッピングトレイン。最近ラッピングトレインに縁がある今日このごろ😁

鬼滅の刃の聖地⁉ 大宰府『宝満宮 竈門神社』を参拝してきました

11月、法事で九州にやって来ました~。

せっかくなので、今九州で大人気となっている福岡県太宰府市の宝満宮竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)を参拝してきました✨

「鬼滅の刃」の主人公、竈門炭治郎(かまどたんじろう)の姓と同じことや、大宰府政庁の「鬼門封じ」、作者の吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さんが福岡出身らしいので聖地化してるのかな⁉

では「全集中」でブログ書きます(笑)

f:id:kenko2918:20201103012647j:plain

博多駅から大宰府行きのバスに乗っておよそ40分で大宰府駅に着きました。すぐ目の前には大宰府天満宮があります♬

そこから、大宰府コミュニティバス「まぼろば号」に乗りかえ「宝満宮 竈門神社」へ

「まぼろば号」だと約10分、歩けない距離ではありませんが、行きは登りなのでバスがおすすめです。運賃が「100円」なのも嬉しい (^^♪ 

f:id:kenko2918:20201103004509j:plain

着きました・・・創建以来1350年を超える長い歴史がある竈門神社(かまどじんじゃ)。

主祭神・・玉依姫命(たまよりひめのみこと)「縁結びの神」「方除け」「厄除」として信仰されてきました。

「縁結び」とは、男女の良縁、家族、友人、仕事などとの良いご縁を結んでいただける神様として親しまれています。

f:id:kenko2918:20201103004726j:plain
f:id:kenko2918:20201103004832j:plain

▲末社 式部稲荷社

御祭神の宇迦御霊神(うかのみたまのかみ)は、稲穂の守護神として日々の生業を守護していただける神様です。

参拝後はまた階段を登り本殿に向かいます。

f:id:kenko2918:20201103010107j:plain

正面に見えるのが、景色を一望できる展望台。

社務所全体の設計は神社建築の専門家種村強さん、展望舞台は英国出身で世界的なプロダクトデザイナーのジャスパー・モリソンさんのデザインです。

f:id:kenko2918:20201103011315j:plain

▲展望台からの景色📷

で、やっと神社に着いた~♬

f:id:kenko2918:20201114145733p:plain

▼御本殿・拝殿

f:id:kenko2918:20201103002247j:plain

▼絵馬

f:id:kenko2918:20201114132459p:plain

f:id:kenko2918:20201114132800j:plain
f:id:kenko2918:20201114133445j:plain
f:id:kenko2918:20201103000321j:plain
f:id:kenko2918:20201103000833j:plain

ものすごい量の絵馬・・ほんの一部です。

みんな絵が上手ですね!

f:id:kenko2918:20201103001751j:plain

▲末社 須佐神社

神話によると、出雲国にたどり着いた須佐之男命(すさのおのみこと)は櫛稲田姫(くしなだひめ)を守るため、ヤマタノオロチに大量にお酒を飲ませて眠らせ、剣で切り退治しました。

櫛稲田姫と結婚したくさんの子宝にも恵まれます。

勇気ある行動と深い愛情は、良縁成就、家庭円満の象徴として尊ばれています。

神様の中でも「人間くさい神様」として親しまれているのだそうです。

f:id:kenko2918:20201103002648j:plain

▲末社 夢想権之助神社

夢想権之助は、江戸時代初期に活躍した剣客で、宝満山中で修業中に開眼し「神道夢想流杖術(じょうじゅつ)」を大成したそうです。

1度めは負けたけど、宮本武蔵を唯一破った男なんだって~!

竈門神社の見所は・・・

f:id:kenko2918:20201103002007j:plain

再会の木

神功皇后は宝満山頂にサイカチの木を植えられ、親しい人々との再会を祈願したと伝えられています。

f:id:kenko2918:20201103002931j:plain

水鏡

水鏡に自身の顔を映すことで、心の内面までも祓い清め、純粋で正直な心で祈れば願いが叶うと信じられています

f:id:kenko2918:20201103003122j:plain

愛敬の岩

恋占いの石

目を閉じて歩き、もう一方の石に無事に辿り着くことができれば恋が叶うと言われています。

もう1つの石は、下の写真の招霊(おがだま)の木の下にある石です。2つの石の間隔は2~3mくらい???
f:id:kenko2918:20201103004437j:plain

招霊の木

招霊(おがたま)とは神様を招くという意味で、竈門神社では良縁・幸福を招く霊験の木と信仰されています。

f:id:kenko2918:20201103003303j:plain

幸福の木

恋の願いを「こより」にしたためこの木に結んで真摯に祈れば、恋が成就すると信じられています。

f:id:kenko2918:20201103012320j:plain

人が多すぎて写真撮れなくてやっとこれだけ撮れました😭

竈門神社のお守り♬

「恋守り むすびの糸」の「再会の実」は、再開の木になる豆を模して創られ、宝満宮 竈門神社の御神霊が込められています(写真右下)

平成24年に竣工した授与所は、世界的なインテリアデザイナー片山正道さんによる設計で白とピンクの石を基調とし中央にはかまどをイメージした円卓があるんだとか・・。素敵な授与所が工事中のため見ることができませんでした😭ものすごく残念です😭

f:id:kenko2918:20201108115848j:plain

(右)夢守り・・夢が叶いますように

(左)てるてる晴れ守り・・つねに心が晴れ晴れとして穏やかで安心に包まれた毎日を過ごせますように

 

「鬼滅の刃」ブームで九州で話題となっていますが、有名デザイナーが設計した建物、結婚式もでき見所もたくさんある斬新な神社でした。 

 

神社とは関係ないですが・・

JR九州の885系特急電車。博多~長崎間を結ぶ「かもめ」がラッピングトレインになっていました。
関西人の私が「かもめ」に初めて乗った時新幹線みたいだと思いました。座席も高級感がありとても快適ですよ~♬

f:id:kenko2918:20201114200641p:plain

f:id:kenko2918:20201114123641p:plain

f:id:kenko2918:20201114201412p:plain

動いているのでボケています

f:id:kenko2918:20201114122621p:plain

1号車~たんじろう、ねずこ、ぜんいつ、いのすけ、れんごくさん、ポスターで6両編成でした。

写真の1と4枚目は乗車前、2と3枚目は乗車後に撮りました。

とっさのことで全部撮れなかったのは残念です。

鬼滅の駅弁があったり、SLが走ったりコラボがたくさんで驚きましたΣ(・□・;)

イングリッシュガーデンで秋バラが見頃です✨

やっと...秋バラが咲きました。

それでも6~7分咲きなんだそうです。

今年は開花が1週間ほど遅れましたが、その分、花が大きくなったそうです。

秋バラは、花の数がかなり減るそうです。

春に比べると少し寂しく感じますがそれでもやっぱりバラは美しいです。

ということで、約5900㎡の広大な敷地には四季折々のお花が楽しめる柳が崎湖畔公園にあるイングリッシュガーデンを訪れました。

ガーデンは5つのエリアに分かれています😁

▼グラベルガーデン

グラベルは「小砂利」という意味。石や岩、砂礫を組み合わせ花々・ハーブを植えこんだガーデンです。

草抜きや水やりをあまり必要としないローメンテナンスの庭だそうです。

f:id:kenko2918:20201105182559j:plain

f:id:kenko2918:20201105191122j:plain

▼ボーダーガーデン

 散策路や塀に沿って細く広がり、奥に行くほど背の高い植物を植え、立体的にデザインされたガーデン。

f:id:kenko2918:20201105183034j:plain

建物は隣接するびわこ大津館(^^♪

芝の色も夏は緑ですが段々と変わってきています。

f:id:kenko2918:20201105182918j:plain

▼ノットガーデン

f:id:kenko2918:20201105183233j:plain

ノットは結び目のこと。

つげなどを刈り込みその間に花やハーブを植えて模様を強調します。 

f:id:kenko2918:20200924010210j:plain

f:id:kenko2918:20201020144221j:plain
f:id:kenko2918:20201020144316j:plain

 紫の花・・アメジストセージ

黄色い花・・メランポジューム

この2種類の花がノットガーデンの中に植えられています。

▼ランドスケープガーデン

琵琶湖と一体になった絵画のような眺めを堪能できるエリア

f:id:kenko2918:20201020144812j:plain

ガーデンからびわ湖やたまにミシガンも見れますよ~!

▼フレグランスローズガーデン

ローズソムリエ 小山内健 監修

希少種のオールドローズから最新のモダンローズまで約300種3000株のバラ。

俳優・女優ゾーン、画家ゾーン、皇室ゾーン、音楽家ゾーン、香りのあるバラゾーン、F&Gローズゾーンに分かれています。

f:id:kenko2918:20201105195743j:plain

画家(ペインターズ)ゾーン

f:id:kenko2918:20201105183853j:plain

モーリスユトリロ

f:id:kenko2918:20201106214925j:plain
f:id:kenko2918:20201106215017j:plain

ポールゴーキャンとアルフレッドシズレー

f:id:kenko2918:20201105192304j:plain

俳優・女優ゾーン

f:id:kenko2918:20201105183530j:plain
f:id:kenko2918:20201105183703j:plain

イングリットバーグマン(赤)とヘンリーフォンダ(黄色)

f:id:kenko2918:20201106165627j:plain

音楽家ゾーン

f:id:kenko2918:20201106171907j:plain

マリアカラス

f:id:kenko2918:20201106180217j:plain
f:id:kenko2918:20201106165856j:plain

ニコロバガニーニ(赤)とチャイコフスキー(白)

f:id:kenko2918:20201105192815j:plain

皇室ゾーン

f:id:kenko2918:20201105202114j:plain

ケニギンペアトリック

f:id:kenko2918:20201106175616j:plain
f:id:kenko2918:20201105183354j:plain

プリンセスミチコ(オレンジ)とプリンセスアイコ(ピンク)

f:id:kenko2918:20201106184808j:plain

香りのあるバラゾーン

f:id:kenko2918:20201105202327j:plain

カスクドール

香りのあるバラゾーンには、ブルームーン、クライスラーインペリアルなどなど一番たくさんの種類がありました✨

とても良い花の香りがします。

f:id:kenko2918:20201105203330j:plain

F&Gローズゾーン

まだまだつぼみが多いです

f:id:kenko2918:20201106171312j:plain

あおい

F&Gローズゾーンには他に、せん、いおりなどたくさんの種類の花が植えられていました。

▼希少なオールドローズ

f:id:kenko2918:20201106172305j:plain

f:id:kenko2918:20201106102736j:plain
f:id:kenko2918:20201106000827j:plain

▲つるばらゾーン

秋はつるばらはほぼ咲かないらしいです!

f:id:kenko2918:20201106181706j:plain
f:id:kenko2918:20201105190458j:plain
f:id:kenko2918:20201105193137j:plain
f:id:kenko2918:20201106181954j:plain

▲いろんなバラ(種類が多くて名前が覚えられません・・・すみません)

f:id:kenko2918:20201105190656j:plain
f:id:kenko2918:20201106182311j:plain
f:id:kenko2918:20201105210118j:plain
f:id:kenko2918:20201105191806j:plain

▲展望ガセボとスイレンの池

ガーデンは、日当たりが良くとても気持ちがいいです!!

お花は本当に癒されますね🌹

バラの種類の多さに驚き😲です。そして...どれもオシャレなネ~ミング。

他のお花もたくさん植えられていますしバラも一部しか紹介できないのですがおうちで楽しんでいただければ幸いです(*^^*)

 入園料330円 年間パスポート1650円です!

大津港から柳が崎湖畔公園までミシガンクルーズで来園することもできます。

f:id:kenko2918:20200924123346p:plain

滋賀県大津市柳が崎5番35号

駐車場は有料です。大津館・イングリッシュガーデンの施設を利用すると3時間無料になります。

愛犬と食事が楽しめる!「なぎさのテラス」&今日はハロウィーンです

「なぎさのテラス」で友人とランチしました~!

なぎさのテラスとは・・びわ湖畔「なぎさ公園」に、個性の違うオシャレな4つのお店が並んでいるエリア。

晴れた日には「オープンデッキ」でお食事ができペットの同伴もOKです。

平日も混み合うほどで大人気です😲

f:id:kenko2918:20201018095445j:plain

f:id:kenko2918:20201018103330j:plain

▲テラス席にはいつも人がいっぱいで正面から撮るのは躊躇する雰囲気なので朝早くに撮影しました。

食事中の写真も撮ったのですが、どうしても顔がバッチリ写ってしまうので諦めましたm(__)m

雰囲気だけで・・。

本当はわんちゃんや人がいっぱいの写真を載せたかったです😭

では、4軒のお店の紹介です。

ANCHOVY(アンチョビ)

シンプルなイタリアン ※写真左から二軒め

f:id:kenko2918:20201013230533j:plain

f:id:kenko2918:20201013230603j:plain

Aランチ 900円!ベーコンとレタスのパスタ♬あっさりしててすごく美味しかった~✨コストパフォーマンス良いです。

f:id:kenko2918:20201013230634j:plain

エビとキノコのトマトソースです。ゆで加減が絶妙です!!

Chocola(ショコラ)

コーヒー、紅茶が自慢のカフェ☕2階席、ご飯ものもあります ※写真右から二軒めf:id:kenko2918:20201014172620j:plain

メニューがすごく多いことにびっくりしました(写真以外もあります)

f:id:kenko2918:20201014123848j:plain

お天気もよかったので二階席からの景色♡最高!!!

f:id:kenko2918:20201014123759j:plain

いろんな人数にも対応できるテーブルやソファーがありました。ショコラだけ9:00~で他のお店より少し早くオープンします♫

二階席にはいちばんのりで写真撮り放題でした💛

f:id:kenko2918:20201014172658j:plain

何にするか迷いましたが、ケーキ丸々1個ついているパフェにしました😅

ワンコイン(500円)でモーニングもいただくことができます(*^^*)

わんこが食べる無添加おやつも販売中だそうです。

なぎさWARMS(なぎさウォームズ)

近江の食材にこだわり、カリフォルニアスタイル ※写真一番右のお店

f:id:kenko2918:20201014172813j:plain

プレートにいろんなお料理が・・!玄米菜食、化学調味料、動物性食材一切なしの健康的なランチがあるそうです😍まだ行けてませんが・・

Hashing(ハッシン)

こだわりの肉料理🍖春夏にはテラス席でのBBQ ※写真一番左のお店

f:id:kenko2918:20201014172956j:plain パーティプランもあるんだって~! 肉好きにはたまらんですね🍖

以上4軒とも琵琶湖を眺めながら食事が出来る選りすぐりのおしゃれなお店です。

「なぎさのテラス」っていいネーミングですね (^^♪

f:id:kenko2918:20201014022945p:plain

滋賀県大津市打出浜15-3 なぎさ公園打出の森

駐車料金は2000円以上の飲食で2時間無料。満車時は、お隣のおまつり広場駐車場へ。

▼今日はハロウィーン!

今年はコロナ禍でいつもと違った雰囲気ですがハロウィン気分を満喫しました~👻

f:id:kenko2918:20201031140651j:plain

買い物に行ったらめっちゃハロウィーンバージョンでした!(^^)!

大きなステージがありその前で椅子に座って写真撮影できるのですが写る人がいなかったのでバックだけ撮影しました😁

f:id:kenko2918:20201031140735j:plain

商業施設の駐車場にぶら下がってました😁

f:id:kenko2918:20201031140804j:plain

お店の前に並んでました~♬

f:id:kenko2918:20201031140826j:plain

かわいくてついつい買ってしまいました😅

濃厚でめっちゃ美味しかったです(^^♪

リンゴや芋、かぼちゃを使ったケーキでした♡

f:id:kenko2918:20201020143818j:plain

イングリッシュガーデンもハロウィン仕様

大津のガーデンなのですがもうすぐ秋バラが満開になります。

また詳しく紹介しまーす♬

f:id:kenko2918:20201020143617j:plain

ビッグかぼちゃ重さ当てクイズに応募しました!
思ったより重いらしいです。

f:id:kenko2918:20201031210332j:plain

夜になったらイルミネーションがキレイでした✨✨
 

焼きたてバームクーヘンが食べられる「ラ コリーナ」

秋晴れ🌞の日に森の中にあるお菓子ショップ「ラ コリーナ近江八幡」を訪れました。

まず最初になんだこれは~? 目の前に芝生で出来た建物が😲

f:id:kenko2918:20201021174715j:plain

屋根一面が芝におおわれたユニークな建物は、「メインショップ」草屋根

建築家・藤森照信氏による童話の世界に迷い込んだような外観。

でも、建物の中はスタイリッシュな落ち着いた雰囲気なんです♫

やっぱり、緑は癒されるわ~

f:id:kenko2918:20201021154705j:plain

▼メインショップ

1階はたねや・クラブハリエ、2階はバームクーヘンカフェです。

f:id:kenko2918:20201021154804j:plain

記念すべきバームクーヘンオーブン1号機が展示されていました。

(フードガレージ奥)

f:id:kenko2918:20201021155018j:plain
f:id:kenko2918:20201021154901j:plain

今ではこれ! 何号機だろ? 着実に進歩していますね♬

f:id:kenko2918:20201021155138j:plain

ここで作られているから、当然のごとく、焼きたてバームクーヘンがいただけます✨

しっとりしていて生クリームつけたら更に美味しかった😍

紅茶はダージリンティー。砂時計が落ちきったら、いただきましょう!!!

f:id:kenko2918:20201021155441j:plain

これ何だかわかりますか?

店内の天井(一部壁)ですが、黒い小さな点々は炭なんです。

建築家の藤森さん、社長さん、従業員のみなさんで炭つけ作業をされたそうです。

2階にあがる階段付近では触れるくらいの距離で見ることができます。

f:id:kenko2918:20201022131615j:plain

手前がバームサブレ・奥にあるのがバームサンド!

シェフのこだわりは食感。

食感はバームクーヘンを砕いて生地に練り込むことで生まれるんだそうです😁

バームサンドすごく美味しかった✨✨ハマリそう

f:id:kenko2918:20201021155551j:plain

たねやでは、 生菓子、焼き菓子、干菓子などに使用する木型が展示されていました。

この店舗では、たねや全商品を取りそろえているそうです。

f:id:kenko2918:20201023210845j:plain

メインショップを出て中庭へ・・広大な庭を囲む形で目を楽しませてくれる建物が!

まず最初に目にするのが!

▼カステラショップとカフェ

カステラ専門店「栗百本」

f:id:kenko2918:20201021155710j:plain

なんと! 百本以上の栗の木を使った店舗なんだそうですよ。

長野県木曽町の山で切り出された木だそうです。

f:id:kenko2918:20201021155814j:plain
f:id:kenko2918:20201021155908j:plain

ふわふわの八幡カステラがいただけます!

次に目をひくのが・・

▼本社

f:id:kenko2918:20201021160230j:plain

正面の建物がたねや本社「銅屋根」。

シンボルツリー(くすのき)と塔が印象的で、屋根に銅板が使われています。

f:id:kenko2918:20201023084632j:plain

中庭に設置されていた臨時販売所「草仮面」

屋根から飛び出したちっちゃい木が可愛らしいですね (^^♪

▼フードガレージ

ギフトショップとフードコートでは、アランチーノ(シチリアのライスコロッケ)やジュブリルタンのパン、季節の甘味、カフェなどお腹すかせて行かなくっちゃ😁

f:id:kenko2918:20201021160029j:plain
f:id:kenko2918:20201022135043j:plain

ウォールストリートには、何種類もの絵が壁に書かれていました

f:id:kenko2918:20201021160508j:plain

シンボルとなっている2階建てロンドンバスではマカロンを販売しています。

今はハロウィーンバージョンです!

f:id:kenko2918:20201022190424j:plain
f:id:kenko2918:20201022132818j:plain

ガレージの中には限定品がいっぱい!

f:id:kenko2918:20201022133956j:plain
f:id:kenko2918:20201021180457j:plain

シトロエンHトラックではコンフィテュールを販売、ガレッジの2階には人気のパン屋さんもありました~!

f:id:kenko2918:20201022190332j:plain
キッチントレーラー「pink's」が、7月15日にオープンしてます。

手軽にいただける商品を販売していました。

f:id:kenko2918:20201021160904j:plain

鵜飼結一朗氏の作品。ドラム缶に、昆虫・動物・恐竜が描かれています。

終わりに

今回は建物や全体的な紹介になりましたが、お菓子屋さんということでここでしか食べられないこだわりの一品や美味しいものがたくさんあります。

また「グルメ編」が紹介できればな~と思いました!!!

駐車料金無料です。

f:id:kenko2918:20201021215552p:plain

日本四箇大寺の一つ 「三井寺」へ

今回は歴史映画やドラマにも多く登場する三井寺(みいでら)を訪れました。

天台寺門宗の総本山で、古くから日本四箇大寺の一つに数えられています。

正式名称は園城寺で、天智・天武・持統三天皇の産湯に使われた霊泉が境内に

沸くことから別名「三井寺」と呼ばれ、今ではこちらの名前で広く知られています。

f:id:kenko2918:20201017150424j:plain

まずは、入口となる「仁王門」から・・・

徳川家康より甲賀の常薬寺より移築寄進されました。

歴史を感じます~(*^^*)

f:id:kenko2918:20201017150122j:plain

入って、まず目の前に飛び込んできたのは、総本堂にして国宝である「金堂」

本尊の「弥勒菩薩」が奉安されています。

現在の建築は、豊臣秀吉の北政所によって再建されたものです。

f:id:kenko2918:20201017164127j:plain

左手の鐘楼には、近江八景「三井の晩鐘」で知られる梵鐘が・・・

宇治の平等院、高尾の神護寺とともに日本三銘鐘に数えられています。

その音色は「日本の残したい音風景百選」にも選ばれています (^^♪

f:id:kenko2918:20201017145849j:plain

続いても・・・鐘

霊鐘堂には、伝説の「弁慶の引き摺り鐘」が置かれていました。

奈良時代の梵鐘で、俵藤太秀郷が三上山の百足退治のお礼に竜宮から持ち帰ったと

伝えられています。

その後山門(延暦寺)との争いで弁慶が奪って比叡山へ引き摺り上げて撞いてみると

「イノー、イノー(関西弁で帰りたい)」と響いたので、弁慶は「そんなに三井寺へ

帰りたいのか!」と怒って鐘を谷底へ投げ捨てたそうです。(これが伝説に)

f:id:kenko2918:20201017145916j:plain

次に、お寺の奥にある建物「一切経蔵」の中へ・・・

党内には高麗版一切経を納める回転式の八角輪蔵があります。

f:id:kenko2918:20201017150145j:plain

さらに進んで「党院」へ・・・

その中にある「三重塔」は、慶長6年に徳川家康が三井寺に寄進した仏塔です。

この付近で「るろうに剣心」のロケが行われたそうです。

f:id:kenko2918:20201017205904j:plain

最後は「西国十四番札所観音堂」

本尊は如意輪観音(平安時代)で、三十三年ごとに開扉される秘仏です。

f:id:kenko2918:20201017150758j:plain

写真は「百体堂」

f:id:kenko2918:20201017150550j:plain

手水舎の形が珍しい😲

f:id:kenko2918:20201017150351j:plain

観音堂から見える大津の街並と琵琶湖~

風がここちよくのんびりできる空間でお気に入りの場所になりました🍃

f:id:kenko2918:20201017151110j:plain

鐘楼もあり、鐘を鳴らすことができます 。

f:id:kenko2918:20201017150906j:plain

鐘を鳴らす瞬間を撮りました(笑)

小さい鐘なのにものすごい大きな音が・・!

このお寺は鐘が多いなという印象です。

f:id:kenko2918:20201017200853j:plain

上戸彩主演「武士の献立」では、石川城下として。
 佐藤健主演「るろうに剣心」では剣心と刀衛が初めて出会うシーンが撮影されました。

f:id:kenko2918:20201017202002j:plain

橋の下を通っている小道で撮影が行われたようです。

f:id:kenko2918:20201017211200j:plain

 ▼三井寺では、山伏・座禅・写経・腕輪数珠作り体験があります。次回、座禅と腕輪念珠づくりに挑戦してみたいと思います。

f:id:kenko2918:20201017205127p:plain

f:id:kenko2918:20201017205553p:plain

駐車料金有料です(500円)