写真CLUB📷

滋賀県の各地に写真撮りに行っています✨

お気に入りの1枚をまとめてみました No1

姫路城

f:id:kenko2918:20200707070752j:plain

国宝・世界遺産に選ばれています。黒田官兵衛が毛利攻めの拠点にするように羽柴秀吉に献上した城として知られています。現在の天守は江戸時代に入ってから「西国将軍」と称された池田輝政によって立て直されたものです。中世から修復を繰り返されているためさまざまな時代の石垣を見ることができます。

兵庫県姫路市本町

メタセコイヤ

f:id:kenko2918:20200707070928j:plain

昭和56年に学童農園「マキノ土に学ぶ里」整備事業の一環としてマキノ町果樹生産組合が植えたのが始まりですが、その後さらに県道も協調して植栽され、延長が伸ばされました。メタセコイアは、中国原産、スギ科メタセコイア属の落葉高木で、和名はアケボノスギ。最大樹高が115mにも及ぶといわれるセコイアにその姿が似ていることから、メタ(変形した)セコイアと名づけられています。

滋賀県高島市マキノ町

日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)

f:id:kenko2918:20200707070956j:plain

誉田別尊(ほんたわけのみこと)・息長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)・比売神(ひめかみ)の三神を祭神とする旧八幡町の総社。寺宝には、江戸時代に海外貿易に活躍した商人西村太郎右衛門が寄進したという「安南渡海船額(あんなんとかいせんがく)」をはじめ、祭神である三神の木像などがあり、いずれも国指定の重要文化財に指定されています。商売繁盛・出世・学問成就といったご利益もあるとされています。

藤ヶ崎龍神

f:id:kenko2918:20200707071010j:plain

龍神は水の神、弁財天は金運を司る神であることから、運気の流れや財運に纏わる御利益があります。

唐崎神社

f:id:kenko2918:20200707071023j:plain

日吉大社の摂社で、近江八景のひとつ「唐崎の夜雨(からさきのやう)」で知られる景勝地。芭蕉の「辛崎の松は花より朧にて」という句で名高い樹齢約100年の巨大な霊松が境内にあります。

 滋賀県大津市唐崎
photo:myurinさん